患者様の声 ひざの痛み(シンディング・ランセン・ヨハンソン痛) 10代 市川市在住
ホーム > 患者様の声 ひざの痛み(シンディング・ランセン・ヨハンソン痛) 10代 市川市在住

患者様の声 ひざの痛み(シンディング・ランセン・ヨハンソン痛) 10代 市川市在住


シンディング-ラルセン-ヨハンソン病は膝蓋骨の下の部分が痛むという特徴です。

痛い場所がジャンパー膝と近いので同様に扱われてしまう場合があります。

ヨハンソン病は、膝蓋骨(しつがいこつ)=お皿の骨形成が成長過程にあり、膝蓋腱(膝蓋靭帯)より強度が弱いため、
スポーツなどでひざを繰り返し曲げたり、伸ばしたりで使い過ぎで起こることがある。


シンディング-ラルセン-ヨハンソン病は11歳ごろに多い疾患です。
また、オスグッド-シュラッター病は12~13歳が多い疾患で痛い場所の違いがあります。
下記の図を参照して下さい。

病院では、安静又は張り薬(湿布)、リハビリでストレッチなどをするところが
多いのが現状です。





無題















IMG_0001
































当院では、痛みを早く改善させる為に積極的に『治療』を行っています。

電気治療、マッサージだけでは、ひざ関節周りの筋肉を和らげることができない為
『筋肉専門治療器具』を使用して筋肉をほぐして、『ひざ関節調整』を行い
ひざ関節がスムーズに動かせるように改善させて行きます。

CIMG4891CIMG4557






また、スポーツをされている方には『カラダの動きを変えるリハビリアドバイスしています。』

お身体の些細な痛みでも我慢せずお気軽にお越しください。

『関節をサビつかせない、若さを取り戻す!』治療、専門家にお任せ下さい 😉 

市川市はりきゅう無料券(助成券)65歳以上使えます!
詳しくは・・・http://www.city.ichikawa.lg.jp/wel01/1111000008.html



木曜日限定⇒『ココでしか受けられない治療!』

関節が歪んだり、筋肉が硬くなるのを予防する⇒メンテナンス治療やっています!
詳しくは下記をクリック

http://kitakata-sekkotsuin.com/3862


野球肩、野球肘専門治療は、
下記をクリック
http://kitakata-sekkotsuin.com/%e9%87%8e%e7%90%83%e8%82%98%e3%83%bb%e9%87%8e%e7%90%83%e8%82%a9%e5%b0%82%e9%96%80%e6%b2%bb%e7%99%82

メディア紹介

ドラフト2015&輝け甲子園の星ここをクリック

元ジャイアンツ・ベイスターズ駒田さん対談記事はココをクリック













急性の痛み

首の痛み(寝違え)、腰の痛み(ぎっくり腰)、捻挫(足関節捻挫)

手の痛み(突き指)、肘の痛み(肘内障)=脱臼、打撲、骨折。

スポーツでの痛み、交通事故(むち打ち、ケガ)対応。


ゴールデンウィーク(GW)
5月3日(火)、5日(水)診療しています。

AM 9:00~12:00

PM 14:00~17:00



〒272-0815

千葉県市川市北方2-34-10

TEL 047-332-5821

本八幡、下総中山、船橋法典、鬼越駅近く。

近隣からは、菅野、東菅野、宮久保、曽谷、下貝塚、新田、南大野、市川大野、国分からも来院されてます。

京成線 近隣駅順  高砂-小岩-江戸川-国府台-市川真間-菅野-京成八幡-鬼越-

京成中山-東中山-京成西船-海神-京成船橋

松戸市、船橋市、浦安市、鎌ヶ谷市、習志野市、白井市、千葉市、柏市

八千代市、市原市、成田市、茨城県、江戸川区、遠方からも多数来院。


 



北方はりきゅう接骨院かんたん予約

過去の記事

過去の記事